PPC

リスティング広告のキーワード選定

ユーザーが検索する言葉を「検索語句」または「検索キーワード」、「検索クエリ」といいます。

広告主が登録する言葉は「キーワード」と言います。

リスティング広告は、この「検索キーワード」と「キーワード」との関連性を見て広告文を表示させます。

ビッグワードとスモールワードとは?

ビッグワードは例えば「ゴルフ クラブ 最新」と、ユーザーが検索すると

「ゴルフ」に当たるのがビッグワード

「ゴルフ クラブ 最新」というのがスモールワードです。

ようは、競合が多いのが「ビッグワード」で少ないのが「スモールワード」となります。

最初のうちはスモールワードで狙い、慣れてきたらビッグワードで狙うようにします。

クリック課金型

リスティング広告は「クリック課金型」になります。

クリックすると費用が発生する広告です。

ということは、表示されるだけでは費用は発生しません。

たとえば、1000回表示させて2回しかクリックされなければ2回分の費用が必要になります。

そのクリックされた時に発生する単価を「クリック単価(CPC)」と言います。

次は、リスティング広告の費用を見ていきましょう。

 

no image
リスティング広告にかかる費用の目安は?

先にも説明しましたが、リスティング広告は「クリックされた回数」で決まります。 登録し公開しても費用は掛かりません。 ではユーザーがクリックを制限なしですると費用が膨大な数字になってしまいます。 そうな ...

続きを見る

-PPC

© 2022 ヒキブロアップ